癌の補完的な治療に良い|逆流性食道炎などの辛い症状を改善するためにやるべきこと
ドクター

逆流性食道炎などの辛い症状を改善するためにやるべきこと

癌の補完的な治療に良い

病院

治療を組み合わせる

免疫療法とは、癌の治療をサポートするための新しい治療の一つと言われています。免疫療法を行うだけで癌の症状が改善出来たり、悪化予防が出来るというわけではなく基本的な外科手術や放射線治療、抗がん剤などの化学療法の他に補完的な役割をするということで組み合わせて治療が行われます。治療を組み合わせることで、癌を完全に治すことが出来たり他の治療の副作用も軽くすることが出来ると考えられています。癌細胞のみにダメージを与えて、正常な細胞はその機能を維持できるようにするためその分回復が早くなると言えます。免疫療法は、基本的に転移した癌でも治療が難しい癌でも対応が可能となることがあるので信頼出来る病院を選ぶことも大事です。

食事で体質改善を行う

免疫療法は、いくら副作用がなく安心して受けられる治療と言っても少なからず体にかかる負担はあります。癌を発症しているというだけでエネルギーを沢山使い、体力を消耗しているのでより体の回復を早めて治療がスムーズに行われるようにするためにも食事で体質改善を行う必要があります。副作用の種類によっては、食事を摂ること自体難しいこともありますが食べられる時で良いので少しずつでも出来るだけたくさんの種類の栄養を摂るようにします。カロリーが高いものは普通であれば敬遠されがちですが、癌の時はいつも以上にエネルギーを消費して体力を使うためカロリーが高いものも上手く取り入れながらエネルギー不足にならないように工夫することが大事です。